dotnet コマンドによるビルド

前回の .NET Core と .NET Standard に引き続き、今回はコマンドラインでアプリやライブラリをビルドする方法を検証しました。
まず、ビルドに関連する dotnet コマンドの一覧を挙げます。
基本的にはプロジェクト フォルダー上で実行しますが、build や pack などは ソリューション フォルダー上でも実行できます。

  • dotnet restore
    • NuGet 参照を解決する
  • dotnet build
    • MSBuild.exe を実行する
    • 内部で restore する (ソースコードしかない状態でも実行できる)
  • dotnet msbuild
    • MSBuild.exe と同じ引数を指定する
    • 内部で restore しない (ソースコードしかない状態では失敗)
  • dotnet publish
    • publish フォルダーに発行する
    • 内部で build する (ソースコードしかない状態でも実行できる)
  • dotnet pack
    • NuGet パッケージを作成する
    • 参照先の DLL は含まれず、依存関係が設定される
    • 内部で build しない (ソースコードしかない状態では失敗)
  • dotnet clean
    • 前回のビルド結果を消去する
    • restore の結果は残る
  • dotnet run
    • ソースコードからアプリを実行する
    • 内部で build する
  • dotnet App1.dll
    • ビルド済みのアプリを実行する

 

以下、詳細について記述していきます。

dotnet msbuild と msbuild

dotnet msbuild と msbuild の動作は同じです。

dotnet msbuild /p:Configuration=Release /t:Rebuild
msbuild /p:Configuration=Release /t:Rebuild

ただし、msbuild は環境変数の PATH に設定されていないため、
cmd や PowerShell で実行するにはそのパスを指定しなければなりませんが、
dotnet は PATH に設定されているため cmd や PowerShell でそのまま実行できて便利です。

アセンブリのビルド・発行

リビルドするには --no-incremental を指定します。

dotnet build -c Release --no-incremental

ただし build では、.NET Core を対象とする場合、NuGet 参照の DLL がコピーされません。
build では開発環境が想定されており、.dev.json ファイルに NuGet 参照が記述されます。
(.NET Framework を対象とする場合は NuGet 参照の DLL もコピーされます。)

配置用にすべての DLL を含めるには publish を使います。
プロジェクトに対象のフレームワークが複数ある場合、-f で一つだけ指定します。

dotnet clean -c Release
dotnet publish -c Release -f netcoreapp2.0

なお、publish 単独ではリビルドができないため、先に clean を実行しています。

NuGet パッケージ作成

出力先のディレクトリを変更するには -o を指定します。

dotnet pack -c Release -o pkg

または、

dotnet msbuild /p:Configuration=Release /t:pack

[構築時に NuGet パッケージを生成する] (.csproj では GeneratePackageOnBuild) を設定して build する方法もあります。

dotnet build -c Release --no-incremental

GeneratePackageOnBuild

 

前回: .NET Core と .NET Standard
次回: ASP.NET Core Web API の Tips

作成したサンプル

バージョン情報

  • .NET Core 2.0

参照

広告
カテゴリー: .NET Core, .NET Framework, ツール. タグ: . 2 Comments »

コメント / トラックバック2件 to “dotnet コマンドによるビルド”

  1. .NET Core と .NET Standard | Do Design Space Says:

    […] 次回: dotnet コマンドによるビルド […]

  2. ASP.NET Core Web API の Tips | Do Design Space Says:

    […] 前回: dotnet コマンドによるビルド […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。