Azure と VSTS で継続的デプロイ (2017)

以前に Azure と GitHub で継続的インテグレーション
Azure と Visual Studio Online (Git) で継続的インテグレーションなどの記事を書きましたが、
情報が古くなっているため、現在の環境で改めて検証しました。

現在の Azure Web App でバージョン管理システムからの継続的デプロイ (Continuous Deployment, CD) を構成する方法としては、

  • [デプロイ オプション] を設定する
  • [継続的配信] を設定する (ただしプレビュー)

の 2 種類があり、いずれかを選択することになります。

image

いずれの方法でも、バージョン管理システムとして Visual Studio Team Services (VSTS) も GitHub もサポートしています。
この 2 つの主な違いは、

  • [デプロイ オプション] では、リポジトリ内に含められる Web アプリケーションは 1 つ。
  • [継続的配信] では、対象の .sln を指定できるため、リポジトリ内に Web アプリケーションが複数存在してもよい。
    その他にも、細かい設定ができる。

です。

 

[デプロイ オプション] を設定する方法については前回の Azure と GitHub で継続的デプロイ (2017) で書きました。
今回は Visual Studio Team Services (VSTS) の Git リポジトリに対して [継続的配信] を設定してみます。

まず VSTS の Git リポジトリに Web アプリケーションを commit/push します。
今回は例として、ASP.NET MVC Web アプリケーションとします。
リポジトリに bin フォルダーなどを含める必要はありません。

image

 

次に、Azure で Web App を作成します。

image

作成が完了したら、その Web App の [継続的配信] を構成していきます。

image

ソースとして VSTS を選択し、アカウント、リポジトリ、ブランチを選択します。

image

 

基本的な設定はこれだけです。設定完了と同時に、ビルドとデプロイが開始されます。

image

以降も、ソースコードを変更してリポジトリに commit/push するだけで、自動的にビルドとデプロイが実行されます。 
開発時には、開発用のブランチおよび Web App を利用するとよいでしょう。

image

VSTS のリポジトリの [Services] で、Azure Web App と連携していることを確認できます。

image

 

VSTS の Web 画面で、ビルド定義の表示・編集ができます。詳細の設定はここでできます。
なお、Visual Studio 上での表示・編集はできなくなっているようです。

主に使われる設定としては以下が挙げられるでしょう。

  • ビルド定義の名前の変更
  • .sln ファイルのパスの指定
  • ブランチの変更
  • 継続的デプロイか、手動デプロイか (Enable continuous integration)
  • ビルド番号の形式

image

image

image

ビルドで生成された実行ファイルは [Artifacts] で取得できます。

image

[Release] から、過去のバージョンを選択して再デプロイすることもできます。

image

 

注意点:

  • VSTS 以外の Git (GitHub など) でも同様の手順で構成できますが、
    ビルド定義を VSTS のリポジトリに保存するため、VSTS のアカウントが必要です。
  • 管理者権限を与えられた別の Azure アカウントだと、エラーが発生して [継続的配信] を設定できませんでした。

 

前回:Azure と GitHub で継続的デプロイ (2017)

参照
Build and deploy to an Azure Web App

Azure と GitHub で継続的インテグレーション (旧版)
Azure と Visual Studio Online (Git) で継続的インテグレーション (旧版)

広告

コメント / トラックバック4件 to “Azure と VSTS で継続的デプロイ (2017)”

  1. Azure と GitHub で継続的デプロイ (2017) | Do Design Space Says:

    […] Git (VSTS など) でも同様に構成できます。 [継続的配信] については次回の Azure と VSTS で継続的デプロイ (2017) […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。