.NET ビルド小技集 (4)

前回の .NET ビルド小技集 (3) では、PowerShell スクリプトでプロジェクトをビルドして ZIP ファイルを作成しました。
今回はさらに、バージョン番号をインクリメントする方法を追加します。

 

PowerShell でバージョンをインクリメントしてビルドする

前回までの方法では、Release ビルドの前に手動で AssemblyInfo.cs のバージョンを編集しなければなりませんでした。
今回は、バージョンのインクリメントも PowerShell で自動化します。

前回のファイルに IncrementVersion-cs.ps1 を追加しました。
このスクリプトで AssemblyInfo.cs 内の
AssemblyVersion 属性および AssemblyFileVersion 属性の値のビルド番号を 1 だけ増加させています。
例えば、1.0.2.0 が 1.0.3.0 に、1.0.2 が 1.0.3 に変わります。

Add-Type Cmdlet を利用しており実質的には C# のコードで、
文字列の検索・置換には正規表現を利用しています。

 

これで、リリース時にはスクリプトを PowerShell で実行するだけです。

image

実行結果:

image

 

前回: .NET ビルド小技集 (3)

作成したサンプル
BuildSample (GitHub)

参照
Add-Type
.NET Framework の正規表現
Build Version Increment Add-In Visual Studio
第4回 ミッション:ビルドを自動化セヨ!

たまに利用する .NET Tips 集
NuGet パッケージを作成して公開する

カテゴリー: ALM, ツール. タグ: , . 3 Comments »

コメント / トラックバック3件 to “.NET ビルド小技集 (4)”

  1. .NET ビルド小技集 (3) | Do Design Space Says:

    […] 前回: .NET ビルド小技集 (2) 次回: .NET ビルド小技集 (4) […]

  2. アプリケーションを ClickOnce で発行する | Do Design Space Says:

    […] .NET ビルド小技集 (4) で書いた方法と組み合わせれば、バージョン番号のインクリメントも含めて自動化できそうです。 なお、発行のバージョンは、アセンブリのバージョンとは関連がありません。 […]

  3. たまに利用する .NET Tips 集 | Do Design Space Says:

    […] C# のコードを PowerShell で実行できます。 .NET ビルド小技集 (4) […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。