Kinect で背景を除去するツール

Kinect for Windows (v1) を使用して、
カメラの画像から人物の部分を切り抜いて (背景を取り除いて) 表示するためのデスクトップ アプリ Portrait Clip を作成しました。
セットアップ方法、使用方法も Portrait Clip のページに記載してあります。

画像をマウスやタッチで直接ドラッグすれば移動させることができます。
また、画像を右クリックしてウィンドウの枠を表示させ、その枠をドラッグすれば画像を拡大・縮小できます。

オンライン セミナーなど、資料を全画面で表示しつつ人物も同時に表示したい場合に活用できると思います。

Portrait Clip

 

バージョン情報
.NET Framework 4.5
Kinect for Windows Runtime v1.8

参照
Portrait Clip (GitHub)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。