Android SDK の各バージョンを手動でインストールする

Android SDK の旧バージョンなどをセットアップするために Android SDK Manager を開いても、
インストール可能な SDK の一覧が表示されないことがあります。

Android-SDK-1

ログには次のようなエラー メッセージが出力されています。

Failed to fetch URL https://dl-ssl.google.com/android/repository/addons_list-2.xml, reason: Unknown Host dl-ssl.google.com
Failed to fetch URL https://dl-ssl.google.com/android/repository/repository-7.xml, reason: IO Unknown Host dl-ssl.google.com

Android-SDK-2

プロキシが原因である場合、本来であれば、[Settings] でプロキシのサーバーとポートを指定し、
[Force https://… sources to be fetched using http://…] チェックボックスをオンに設定すれば解決するはずなのですが、
この方法で解決しないことがあります。

Android-SDK-3

こういう場合は仕方がないので、https://dl-ssl.google.com/android/repository/repository-7.xml を目視で解析します。
version, api-level, description, os の値で絞り込んで、目的の SDK の ZIP ファイルの URL を探します。
以下は Android 2.3.3 (API 10) の場合の例です。

Android-SDK-4

ZIP のファイル名しか示されていませんが、絶対 URL は次のようになります。
https://dl-ssl.google.com/android/repository/android-2.3.3_r02-linux.zip

これをダウンロードして、含まれているフォルダーを次の場所に展開します。
<Eclipse のルート>\adt-bundle-windows-x86\sdk\platforms

これで、インストール済みの SDK として認識されるようになりました。

Android-SDK-5

バージョン情報
Eclipse 4.2.1
Android Development Tools 21.0.1

参照
Android SDK Managerでfetchに失敗する

カテゴリー: モバイル. タグ: , . 1 Comment »

コメント / トラックバック1件 to “Android SDK の各バージョンを手動でインストールする”

  1. Androidエラーの傾向と対策 | android manifest configChanges Says:

    […] Q.Android SDK マネージャーでコンポーネントをアップデートしようとしたら「Failed to fetch URL https://dl-ssl.google.com/android/repository/repository-7.xml, reason: IO Unknown Host dl-ssl.google.com.~」とメッセージが表示される。 A.プロキシ設定が原因の可能性があります。「Settings」をクリックし設定します。(参考サイト:Android SDK の各バージョンを手動でインストールする) […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。