Windows 7 で C ドライブを共有する

Windows 7 で C ドライブを共有 (公開) するには、次のような手順で設定します。

  1. エクスプローラー上で対象のドライブを右クリックし、[共有] をクリックして、[詳細な共有] をクリックする。
    ([プロパティ] をクリックして、[共有] タブをクリックしても同様)
  2. [詳細な共有] をクリックする。
  3. [このフォルダーを共有する] チェック ボックスをオンにする。
  4. [OK] をクリックし、プロパティ ダイアログを閉じる。

詳細な共有

以上で、外部の PC からも「\\ComputerName\C」として、この PC の C ドライブにアクセスできるようになります。
Windows XP では「\\ComputerName\C$」としてアクセスできるように設定していましたが、
Windows 7 では最後の「$」は必要ありません。
フォルダーを共有する方法とほぼ同様ということになります。

なお、アクセス権限については、既定で Everyone に読み取りが許可されます。
これを変更するには、先ほどのダイアログで [アクセス許可] をクリックしてユーザーやグループに権限を割り当てます。

参照
他のユーザーとファイルを共有する

カテゴリー: OS. タグ: . Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。