TFS 2010 SP1 で追加されたテーブル・列

Team Foundation Server 2010 SP1 では、
チーム プロジェクト コレクション データベースのテーブルおよび列が次の通り追加されたようです。

■ 追加されたテーブル

  • tbl_sync_mappings
  • tbl_sync_properties

■ 追加された列

  • WorkItemTypeUsages.VersionFrom (tinyint、NULL 以外)
  • WorkItemTypeUsages.VersionTo (tinyint、NULL 以外)

なお、WorkItemTypeUsages テーブルの既存データに対しては、
VersionFrom 列には 0、VersionTo 列には 255 が自動的に設定されています。

追加されたテーブル追加された列

カテゴリー: ツール. タグ: . Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。