MISAO で HTTPS 通信

CodePlex にある MISAO というツールを使うと、
ニコニコ動画のコメントや Twitter のタイムラインをニコニコ動画風にデスクトップに表示させることができます。
 
このツールはもともと Twitter に HTTP で通信しますが、HTTPS で通信させるには次のような変更が必要です。
  • 接続先の URL を HTTP から HTTPS に変更する
  • 信頼されないセキュリティ証明書に対する確認を無視する
 
これらを簡易的に実装するには、
AddIn.RealtimeTweet プロジェクトの TwitterClient.vb にある CreateRequest メソッドの先頭部分を次のように変更します。
(今回は VB です。)
 
TwitterClient.vb

ServicePointManager.ServerCertificateValidationCallback = Function(o, cer, c, e) True
Dim request = DirectCast(WebRequest.Create("https://stream.twitter.com/1/statuses/filter.json"), HttpWebRequest)


 
ServicePointManager.ServerCertificateValidationCallback プロパティに設定したデリゲートが True を返すことにより、
セキュリティ証明書を承認して接続を続行させることができます。
 
バージョン情報
.NET Framework 4
MISAO 5.2
 
参照
カテゴリー: .NET Framework, ツール. タグ: , . Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。